こーころに剣を刺ーせー!

どんなものでも人には好き嫌いがあって、それはパチスロでも同じで。
「自分がこの台めちゃくちゃ面白い!」
と思っても、他の人は同じようには思っていないってことはよくある話です。

ということで!
今ワタクシがめちゃくちゃ「面白い!」と思っている機種があります!
それがコチラ(/ロ゜)/

戦律のストラタスの筺体画像

そう!
10月6日に導入された、
「戦律のストラタス」
です!

導入されてから3回打ってきました!
と言ってもゲーム数的には1万ちょっとくらいしか回せてないんですが(´∀`;)
ということで。
今回は「戦律のストラタス」の個人的な楽しみどころなどをご紹介していきます!

まずは簡単にゲーム性の説明を。
本機は純増約3.0枚のAT「戦律RUSH」と「疑似ボーナス」で出玉を増やす仕様となっております。
どちらも差枚数管理型です。
ボーナスはビッグ(200枚固定)とレギュラー(50枚固定)の2種類。
通常時からは周期抽選、レア役、ゲーム数解除でAT、ボーナスを目指していく流れとなります。
出玉期待度が130%になる「帝特六機モード」なども搭載されています。

詳しくは「戦律のストラタス」の機種ページをご覧ください!
戦律のストラタス 解析

ゲーム性はこんな感じです。
じゃあ、この台のどこに魅力を感じているのかと言いますと。
なんと言ってもATに入れば平均700枚くらいは枚数が取れるところ!
これがまず嬉しいんですよねー。
AT、ARTに入れて100枚も取れないっていう台が当たり前のように存在する中、この台ならその心配はありません!

では、なぜそんなに安定して出玉が獲得できるのか?
ってとこなんですが。
本機のAT「戦律RUSH」は入った時点でボーナス1回、上乗せ1回が保障されているんです。
なので最低でもだいたい300枚くらいは取れます!
というか今まで打ってて350枚以下で終わったことはないです!
BIGからATに入って保証分のボーナスがBIGだった場合、この時点で500枚以上確定ですからね(゜ロ゜)

こーころに剣を刺ーせー!の画像1

でも平均700枚くらいって言ってたけどこれじゃ届いてないじゃん!(゜ロ゜)ノ
って思われると思うんですが。

ココ重要です!
ATの枚数をすべて消化した後には必ず敵とのバトルに発展するんですが。
このバトル、何も引いてないのに割と勝つんですよねw
もちろんバトル勝利でボーナスです!
うまいこと行けば1回のATで何も引かなくても3、4回ボーナスが付いてきます。
なので、気付いたらメダルが増えているんですねー!

素晴らしいヽ(・∀・ )ノ

と、良いところばかり書きましたが、まあもちろんキツイところもあるわけで。
どの機種にもしんどい部分、我慢しなくてはいけない部分はあります。
ハーデスなら確定役引かないと話にならない、沖ドキなら地獄のモードAループ、まどマギなら数千ゲームARTに入らない、などなど。

これがストラタスの場合は「レギュラーボーナス」なんですよ。

こーころに剣を刺ーせー!の画像2

最初の方にも書きましたがREGは50枚固定です。
つまり8枚払い出しのベルを10回引くと終わります。
ボーナス中はレア役やリプ連でポイントを貯めて白七揃い(AT or上乗せ確定)を目指すんですが、正直REGではまず無理だと思います(^ω^)

こーころに剣を刺ーせー!の画像3

今までREG中の白七揃いは見たこと無いですw
獲得枚数が少なくて、かつ、ATや上乗せの期待度も低い。
すなわちREGが連続で来た時は...。
お察しの通りでございます。
ちなみにワタクシ先日REG6連しました(´∀`;)
まあATが絡んでたのが唯一の救いでしたけど...。

でも!
「バーを狙え!」が来た時点では諦めなくて大丈夫ですヽ(・∀・ )ノ
揃える時のボタンフリーズや揃えてからの昇格もありますからね!
なのでバーを揃えてから「レギュラーボーナス!」って言う時の「レギュラ」くらいでレバーを叩いて、ボーナスが始まったら諦めて下さい。
始まらなかったら見事昇格です。

こーころに剣を刺ーせー!の画像4

この昇格がたまらないんですよねー(´∀`)
だいたい5回に1回くらいは昇格してくれる気がします。
やっぱりBIGで200枚取れるっていうのはかなり強いですね。

「戦律のストラタス」を打つ上で大事なのはREG連でイライラしないことだと思いますw
あと金文字が出て上乗せが10枚でもイライラしてはいけません。
一部SEの音がビビるくらい大きくても、強レア役引いて何も起こらなくても、リール遊びが頻発しても、赤文字「高確潜伏中!?」が頻発しても、アツそうな演出外しても。

イライラしてはいけません(゜ロ゜)ノ

これが「戦律のストラタス」をこれから打つ方へのアドバイスです!(`・ω・´)
肉球柄は結構アツいのでそこそこ信頼できます。

こーころに剣を刺ーせー!の画像5

さて!
ここからはワタクシの勝手な設定推測ポイントや台の挙動についてです。
上にも書きましたが、今まで3回打ちました。
結果は負け、勝ち、勝ちです。

正直、3回打っただけじゃ設定なんてわかったもんじゃないですけど。
出玉的には1回目下、2回目上、3回目中間って感じでしょうか。
本機の高設定はホールのデータとか見てもほんとノーマルタイプの高設定みたいに綺麗な右肩上がりのグラフになっているような気がします。

まあ実際は分からないですけどね(´∀`;)

低設定でも帝特六機モードの高継続でずっと右肩上がりのグラフになる場合もありますから。

こーころに剣を刺ーせー!の画像6

ちなみに帝特六機モードは他の台で言う「超高確」みたいなものです。
ただ、他の台と違うのは帝特六機モードに入ったら必ずAT当選が確定していることと、
帝特六機モード自体に継続率がある
ということ。
他の台だったら超高確ってすぐ落ちるイメージですけど、帝特六機モードはうまくいけばずっと超高確状態が続くって感じですね。
最高継続率は90%です!
帝特六機モードは偶奇で異なるそうですが、だいたい1/4000くらいで入ります。
なので1日に1回くらいは見られますね(´∀`)

で、ワタクシが思う設定推測ポイントなんですが。
おそらく周期抽選にあるんじゃないかと思っております!

こーころに剣を刺ーせー!の画像7

この32Gの周期抽選。
レア役を引いてポイントを貯めていくんですが、ポイントを貯めれば貯めるほど液晶左下のキャラのオーラが変化していきます。
白→青→黄→緑→赤→紫って感じですね。
で、ポイントに応じて移行先(高確、TOPモード、CLIMAXモード)が決まります
ちなみにこの周期抽選ですが、前兆中(ガセ含む)はポイントを次周期に持ち越すので、割と貯められます!

低設定だと思われる台を打っていた時はオーラが何色になってもほとんど高確移行のみ。
が、2回目に打った高設定らしき台では黄色までオーラが上がればTOPモード以上をかなりの確率で持ってきてくれていました。
ということは、ココに何かありそうな感じが...(^ω^)
するような、しないような...。

みなさんもいろいろ想像しながら打ってみて下さい!ヽ(・∀・ )ノ

えー、最後となりましたが。
ワタクシの推しメンはジリア・ベシカレフちゃんです!

こーころに剣を刺ーせー!の画像8

一番左のおでこの娘です!
可愛いっすね(´ー`* )

それでは、バンブーでした。○ ̄|

バンブーのTwitterはコチラ!
Twitter:BambooManmai
ジリアの水着の写真が恥ずかしくて撮れません...。
持ってる方いたらくださいm(_ _)m


ワタクシ、バンブーが出演している動画がアップされています!
良ければご覧頂けると嬉しいです!
詳細はコチラ!
manmai.TV
manmai.TVではひぐらし煌の試打動画などもアップされていますよー!

また現在万枚ではライターを募集しております!
ちょっとでも興味のある方はとりあえず応募しちゃいましょうヽ(・∀・ )ノ
詳細はコチラ!
専属パチスロライター募集


(C)Konami Digital Entertainment
(C)TAKASAGO ELECTRIC INDUSTRY CO.,LTD.

関連機種

新着ブログ記事

サブコンテンツ

サイト内検索

来店取材

来店取材画像

プレゼント企画

GODカレンダー2015年プレゼント画像

アクセスランキング

このページの先頭へ