座れば負ける、私はそんな男です。

どうも、私です。

...と言ってもわからない方も多いと思いますので
自己紹介も兼ねて記事を書いていこうと思います。

この度、パチスロ万枚-manmai-の新人ライターとして活躍することとなりました「ひかのすけ。」です。

中身は外人、でも国籍は日本人、英語は無理ですし、母国語も微妙、よく沖縄の方と間違えられ、アウトドアっぽく見えるが実際はインドアでヲタクです。まぁ、つまるところ色々と中途半端。私はそんな人間です。

「ひかのすけ。」という名前もニックネームに悩み、ニックネーム診断サイトで名前に「のすけ」を付けると「実行力」が身につきます。という言葉を鵜呑みにした結果です。

そうです。そうなんです。私という男は願望あれど実行しない男で有名なんです。なので「のすけ」は私にはピッタリなんです。

(「。」が付いてるのは、つければ何でも可愛く見える...という浅はかな考えです気にしないでください)

そんな中途半端な私でも自分の文章でどれだけ人を楽しませられるのか本気で考え、パチスロ好きも相成ってパチスロライターとして生きることとしました。こんな私を拾ってくれた万枚さんに感謝しつつ、皆さまにパチスロ(と私)の面白さを伝えられるような記事を書いていけたらなと思います。どうか、どうか温かい目で見てくださるようお願いします!(くれぐれも叩かないでください、泣きます)


えー、では自己紹介だけというのも花がないので前回行かせて頂いた「スーパービンンゴネオ」の試打レポートでも書いていこうかと思います。

私自身この業界は初めてなので内心ドキドキでスロットどころではなかったのですが(←)でも、初めの一歩ということでワクワクもしておりました。

座れば負ける、私はそんな男です。の画像1

初めてベルコ様にお邪魔させて頂き、緊張感たっぷりに今回の実践が始まります。

座れば負ける、私はそんな男です。の画像2

まず、はじめに目につくのが液晶じゃないでしょうか。(画像が遠くからなんで液晶うんぬんではありませんが)

初代スーパービンゴはセグのみで歴代の中でも液晶付きは初めてですよね。シュールでクールなスーパービンゴから、萌え要素を盛り込んだスーパービンゴネオ。果たしてどんな機種に生まれ変わったのか、とても楽しみです。

では、スーパービンゴネオの仕組みを簡単に説明していきます。

「液晶のセグがゾロ目で揃えば大当たり」

はい、終わり!とても簡単ですね!←
(わー、すごい簡単♪)




...っとそんな説明じゃ納得されないのでもう少し詳しく書きますと、奇数でも偶数でも揃えば大当たり(AT)
確定です。液晶の数字は111〜FFFとあって、揃った目によって連チャンやモードが違う...かもしれません。私はモード示唆などがあるんではないかと考えています。(ただ私の言うことです、アテになりませんよ?←)

ATの契機は「セグってビンゴ」という前兆演出(周期)と「THEセグ」という自力解除ゾーンがあり、どちらもBINGO揃いでチャンスとなります。

今回はベルコ様のご厚意で設定6を打たせて頂いたのですが、設定6の印象はベタですけど「とにかく初当たりが軽い」です。本当にとにかく軽かったです。単発も実践では50%オーバーで継続してくれましたから、すごく楽しく打たせていただけました。

そして。

スーパービンゴといえば「夢が見れる台」ということで多くのユーザー、ファンを掴んで来ましたが正直なところ5号機に入り、「そこまで夢は見れないんじゃないの?」と疑っていた私でしたが、今回もしっかり夢を見ることが出来ます。(実際に私も夢を見ました!)そしてスーパービンゴの代名詞とも言える「ふぅあ」は今回も健在です。

液晶で数字が揃う→AT準備→開始ゲーム数抽選演出→基本は33G(ここで「ふぅあ」が発生すれば111以上確定)
→ATスタート!というのが通常の流れなのですが「ふぅあ」が発生しなくてもガッカリすることはありません。

ガッカリ→レバー叩く→「せぶううううううううんんどりいぃぃぃいいっむむ!」というのが発生したら、もうそこは夢の中です。0G連で7が揃いまくり、7が揃うたびにゲーム数を上乗せしていきます。そしてそれに加え最後に「ふぅあ」チャンスも付いてくるという、まさに夢のような演出です!私もこの夢のような演出を実際に引いてきました!が、引き弱を発揮したため2、3回しか揃わなく、ふぅあも無しで終わってしまいました。

他のライターさんに「偉いの引いたんじゃね?えwちょwまじすげぇw神じゃんw天才なんじゃないの?w結婚して!」などと讃えられる夢が一瞬かすりましたが、私のは寝てて階段からつまづいてビクッとなるくらいの夢程度でした。とても残念です。


他にもすごいプレミア演習など見させていただきましたが、長くなってしまったので今回は私が実践して思ったことをパッパッと書いて終わりにしようかと思います。

◼私個人で実践で感じたこと◼︎
◯ステージがあり、ステージによってビンゴ揃いの期待度が違うのか。
◯通常時にボールが斜めに揃わない?
◯モードはありそう。仕組みはわらかないが。
◯実践では自力より周期での当たりが多かった。
◯浅いゲーム数でよく当たる台が狙い目か。
◯ゾロ目揃いの奇数、偶数で継続率に違いはありそう。

※あくまで個人の感想です。私のいうことは元々アテにならないので参考程度に捉えてください。

◆追記◆
こんな感じに書いてって、正直、皆さまに有益な情報を提供できてるのか定かではありあせんが、少しでも笑ってもらえる...(あ、ちがっ)
少しでもパチスロの楽しさを知ってもらえたらなと思います。

関連機種

新着ブログ記事

サブコンテンツ

サイト内検索

来店取材

来店取材画像

プレゼント企画

GODカレンダー2015年プレゼント画像

アクセスランキング

このページの先頭へ