スロット バットマン発表会&試打レポ

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像1

ますます暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。
はい、namiさん登場です。

今日はね、初めて新台の発表会、そして試打に参加させていただいたのでそのレポを書いちゃおうと思います♪

発表会

2014年7月30日、株式会社ユニバーサルエンターテインメントがエレコ社製パチスロ新機種「スロット バットマン」の記者発表会をTKPガーデンシティ品川にて開催。

株式会社ユニバーサルエンターテインメント 執行役員 マーケット戦略室 室長 長谷川崇彦氏より、スロット バットマンは初めて打った方でもわかりやすい機種にしようということでその特徴が紹介されました。

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像2

■上乗せ
上乗せを引いた時点でその中に必ず当たり(3桁上乗せ)が入っている(詳細は以降紹介)

■チャンスゾーン
チャンスというだから本当にチャンスである、ということで最低でも50%の確率で当選する

確かにわかりやすいし説明しやすい!!

バットマンが75周年を迎える今年に導入ということで、原作ファンでパチスロを知らない方にも打ってもらえるよう、わかりやすい機種を目指したそうです。


続いてマーケット戦略室 課長 山本学氏より、機種の詳細について説明がありました。

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像3


この後試打の画像とともにゲーム性についてご紹介します!

試打

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像4

わぉ! かっこよすぎる!!
ブラックリール、パネルもシンプルでいい感じ♪
バットマンの世界観がすごくよく現れてますよねぇ~。

「スロット バットマン」は1セット50Gで純増約2.3枚のART機です。

通常時から小役、またはゲーム数から突入する"ブラックゲートチャレンジ"。

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像5

ちなみに右リールにあるこの"ミニスロット"。

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像6

リプレイを3回引くごとに1回まわり、3つ図柄が揃うとチャンスゾーンが確定するとのこと。
リプレイを3連・4連と続けて引くとさらに期待度がアップするという仕様だそうです。

このブラックゲートチャレンジですが、1セット15G+αのチャンスゾーンで、バットシンボル図柄やレア小役によりARTが当選します。

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像7

もちろん背景の色でバットシンボル図柄揃いの期待度が変わります。
15Gをあっさり消化し、スルーかと思いきや、


スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像8


おかわりがありました!
そして

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像9

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像10



次回予告(と呼んでいいのだろうか)にて確定を告知されました。直前で引いた弱スイカで当たったのかな。
しかしこの予告、かっこよすぎる!!

そしてART突入です。
ART"ダークナイトラッシュ"

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像11


スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像12


レア小役を引くとこんな感じで煽りが来ます。
そしてそのレア役から

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像13


"ビッグボーナス"ゲットしました~♪
このビッグボーナスは30Gの疑似ボーナスとなっており、途中バットシンボル図柄揃いやレア小役を引くこと上乗せ特化ゾーン"上乗せレクト"をストックします。

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像14

こんな感じでストックした数がわかります。


スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像15

なんとレインボーカットインで右リール下段に止まりました。
普通は中段に止まるようなので下段の時点で確定なのかもしれません。
他の色で下段に停止したものも確定でした。

そしてボーナス消化後、ART再突入してすぐにストックした

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像16


上乗せ特化ゾーン"上乗セレクト"
最大15個の宝箱の中から1つを選択、その中に入っているゲーム数が上乗せされるという1G完結型の特化ゾーンです。これが「必ず当たりがある」特化ゾーンです。
箱の数は15、9、5、4、3、2、1個の全7パターンとなっており、1個なら必ず3桁乗せをゲットできるというわけです。

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像17

この場合、9個のうち当たり(100G)が1つですね。

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像18

右側に入っているゲーム数と数が分かるようになっています。
最高300G、最低10Gです。

箱の数、中身などはどういう抽選になっているのかまだ不明ですが、レア役を引くと少ないゲーム数が入っている箱がつぶれたりするようです。

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像19

これは5個バージョンで2個100Gがありました。
見事100Gゲット♪


ちなみにこの上乗セレクト、中身が見えちゃうことがあるんです!

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像20

こんな風にシャッターが降りてきて、

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像21


中身が丸見え!!
3桁を確実にゲットできるという至福の瞬間です!

スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像22


ART中ももちろん上乗セレクトへの道があります。
こんなふうにバトルで敵を倒すとゲットできたり、


スロット バットマン発表会&試打レポ(nami)の画像23


連続演出から出てくることもあります。
チャンスがたくさんあり、かつわかりやすい、確かにスロット初心者でも打ちやすい機種だと思います♪


それともう一つ、引けなかったんですが、"クレイジージョーカーバトル"というものがあるそうです。
これは1セット10G+αで毎ゲーム全役で上乗セレクトのストック抽選を行うというもの。
これが引けた時は大量上乗せが目前!?
引いてみたいなぁ(●´ω`●)


そして、もちろんフリーズも搭載。
通常時・ART中どこでも発生するもので、0ゲーム連で3桁上乗せが続くという最強の特化ゾーンをゲットできるとのことなので、こちらもぜひ引いてみたいですね♪


打ってみて、本当にシンプルでわかりやすい、でも上乗せが斬新、そしてバットマンの世界がしっかりと表現されていて魅力的な台だなぁと感じました。
使われているBGMもかっこよかったです! 導入したらまた打ちます☆


ではでは、今日はこの辺で♪



TM&(C) DC Comics. (s14)
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

新着ブログ記事

サブコンテンツ

サイト内検索

来店取材

来店取材画像

プレゼント企画

GODカレンダー2015年プレゼント画像

アクセスランキング

このページの先頭へ