【ユニバ】スーパージャックポット、ハナビの新機種発表会・試打

【ユニバ】スーパージャックポット、ハナビの新機種発表会・試打

プレス発表会

12月4日(木)、株式会社ユニバーサルエンターテインメントは東京ファッションタウンビル500ホールにて、ACROSS製新機種「スーパージャックポット」「ハナビ」のプレス発表会を開催した。

superjackpotpress-1.jpg

「スーパージャックポット」は1998年に岡崎産業株式会社から発売された機種である。
今回は岡崎産業株式会社とACROSSのコラボレーション第一弾としての登場となる。
「ハナビ」は1998年に登場したハナビ(A-400タイプ)の後継機となっている。
初代「ハナビ」登場から16年の時を経て、A PROJECT第三弾としてついに復活となる。


superjackpotpress-2.jpg

プレス発表会では、はじめに株式会社ユニバーサルエンターテインメント執行役員 マーケット戦略室室長・長谷川 崇彦氏が登壇し、2014年を振り返り、特に「沖ドキ!」について熱く語った後、「現行機種の中には遊べるパチスロが少ないため、長く愛されて遊ばれた『スーパージャックポット』『ハナビ』という2機種を発表させて頂きたい。『スーパージャックポット』に関しては、岡崎産業株式会社さんの遺伝子とユニバーサルエンターテインメントの遺伝子を組み合わせて完成させた完全告知機であり、完全告知市場のライバル機種に正面からぶつかって行き、将来的には『スーパージャックポットシリーズ』がスタンダードになってほしい。そして今日の発表会がその初日になると思っている。」
「また、A PROJECT第三弾となる『ハナビ』に関しては、過去の『ハナビ』完全再現した完全正統後継機であり、技術介入、ボーナス確率のバランスにこだわった。『スーパージャックポット』では少し物足りない人に打ってもらいたい。」と語った。


superjackpotpress-3.jpg

次に、株式会社ユニバーサルエンターテインメント マーケット戦略室課長・山本 学氏より機種説明が行われた。
山本氏は「スーパージャックポット」のセールスポイントとして「打ちやすいボーナス確率を再現した正統後継機である。リプレイテンパイハズレを中心としたドキドキ感満載のリーチ目。そして、細部にまでこだわった"間"や法則がズレた時の"違和感"など、こだわりの演出に注目してほしい。またビッグボーナス終了後5ゲーム以内でビッグボーナスに当選した際はF-1楽曲の『Truth』でユーザーを祝福する。ビッグは揃える色によってファンファーレが異なるので、是非好きな色で揃えてほしい」と語り、「ハナビ」のセールスポイントとして「初代ハナビのゲーム性を完全再現した正統後継機であり、多数存在するリーチ目消灯演出、フラッシュ演出、遅れなど様々な演出を察知してボーナスを揃えて頂きたい。また、花火チャレンジや花火ゲーム、どんな人でも挑戦できるリプレイハズシを搭載し、チャレンジして頂けるようになっている。」と語った。


superjackpotpress-4.jpg

この後、新ブランド「ユニバーサルブロス」の設立発表が行われた。
はじめに、株式会社ユニバーサルブロス代表取締役社長 長谷川 崇彦氏が登壇し「株式会社ユニバーサルブロスは株式会社ユニバーサルエンターテインメントの100%子会社として2014年7月に産声をあげた会社である。ユニバーサルの冠を背負った会社であるため、ユニバーサルグループの中でも中核として頑張っていきたいと思っている。何卒ユニバーサルブロスをよろしくお願い致します。」と語った。


superjackpotpress-5.jpg

その後、話はユニバーサルエンターテインメントの2015年の動きについて続き、「一般社団法人 日本記念日協会から5月10日がゴッド(GOD)の日と認定されたこと」や、「株式会社ユニバーサルブロスから春頃に『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』の発売を予定していること」そして、「ザ・プリンスパークタワー東京にて『ユニバーサルカーニバル2015』の開催を予定していること」など、筆者も思わず心が踊ってしまうような話を聞くことができた。


superjackpotpress-6.jpg

superjackpotpress-7.jpg

superjackpotpress-8.jpg

superjackpotpress-9.jpg

superjackpotpress-10.jpg

「スーパージャックポット」
2015年1月26日導入予定となっている。

試打

どうも、平成元年生まれのバンブーです。○ ̄|
正直、スーパージャックポットもハナビも話でしか聞いたことがありません!

さあ!
ということで行ってまいりましたよ、ユニバさんの発表会!


superjackpotpress-11.jpg

んー、業界関係者の方がいっぱい...。
そんな会場に入ると2014年に発表された機種がズラッと置いてありました。


superjackpotpress-12.jpg

そして私が一番に目を奪われたのはコレ!


superjackpotpress-13.jpg

superjackpotpress-14.jpg

「沖ドキ!」の新パネル「ラブリーガールver.」!

いやー、いいですねー。
すばらしいですねー。
まだホールで新パネルを打ったことがないので早く打ちたい!

そんな感じで楽しんでいたら発表会開始の時間です。
発表会の詳細は上記をご覧頂ければ分かるかと思いますが、ほんといろんな展開が予定されているようでワクワクします!
2015年もユニバーサルから目が離せませんねヽ(・∀・ )ノ

さあ、ということで試打ですよー!
今回の試打レポは「スーパージャックポット」のみとなります。
「ハナビ」に関しては後日詳細が出ると思いますので、もう少々お待ち下さい!

「スーパージャックポット」の筺体はこんな感じ!


superjackpotpress-15.jpg

なんか外人の方が打っていたら凄く似合いそうですよね(´∀`)

そして、ゲーム性はいたって単純明快!
告知が発生すれば大当たり!
ボーナスはビッグとレギュラーの2種類です。
打ち方はフリー打ちで大丈夫です!
基本的にはリーチ目出現で告知発生→次ゲームでボーナス図柄を狙うって感じですね。

じゃあ打っていきましょう!


superjackpotpress-16.jpg

はい、さっそくリーチ目出現(/ロ゜)/
チェリー付きリプレイテンパイでリーチ目です。
この出目は順押しの場合、中リールにリプレイがテンパった時点で2確ですね(^ω^)
するとこんな感じでセグが出ます。


superjackpotpress-17.jpg

3or7が表示されるのですが、3ならレギュラー、7ならビッグって感じですね。
3が表示された場合でも揃えてみたらビッグってこともあるそうですよ!


superjackpotpress-18.jpg

まあ普通にレギュラーでした...。
レギュラーの獲得枚数は130枚ですね。

で、すぐさまリーチ目出現!
ちなみにリーチ目は王道の「リプレイテンパイハズレ」や「中段リプレイテンパイ」「ボーナス一直線」などがあります。

さあセグは7!
ということは!


superjackpotpress-20.jpg

ビィィィッグボォォナーース!(心の声)

はい。
ビッグの獲得枚数は312枚です。
ビッグ後5ゲーム以内にまたビッグを引くことができれば、あのF-1の曲で有名な「Truth」が流れるそうですよ!

まあ僕が引けるわけもなくここで試打は終了しました!
いろいろ書きましたが、ほんとに今後のユニバさんからは目が離せませんよ!
2015年も要チェックです!



2015年の5月10日は新ゴッドで全ツッパかなー。


(C)OKAZAKI
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

サブコンテンツ

サイト内検索

来店取材

来店取材画像

プレゼント企画

GODカレンダー2015年プレゼント画像

アクセスランキング

このページの先頭へ